HOME >  スタッフ紹介 -スタッフインタビュー-

スタッフ紹介 -スタッフインタビュー-

スタッフ紹介 -スタッフインタビュー-

「全身を診る」という理念のもと、診療・研究に携わっています。

<01>教授 福永 興壱

教授 福永 興壱

患者さんに対する真摯な態度や呼吸器内科を守ろうとする熱意を見て、自分が医師・社会人として働く理想の場所と感じました。

慶應呼吸器内科を選んだ理由をお教えください 当時(約20年前)主任教授もいない10名程度の小さな科でしたが、先輩方の患者さんに対する真摯な態度や呼吸器内科を守ろうとするその熱意を見て、自分が医師・社会 ...

詳細を見る

<02>臨床研究推進センターTR部門 教授 副島 研造

臨床研究推進センターTR部門 教授 副島 研造

伝統的に臨床が好きで仲間を思いやれる人達が集まっています。

慶應呼吸器内科を選んだ理由をお教えください。 研修医時代に様々な悪性腫瘍の患者さんを受け持ち、癌の研究を通して少しでも多くの進行癌の患者さんを助けるような仕事がしたいと思いました。 当時研究面でも臨床 ...

詳細を見る

<06>准教授 石井 誠

准教授 石井 誠

医局内の雰囲気が大変よく、皆やさしくてやる気に満ちあふれています。

慶應呼吸器内科を選んだ理由 呼吸器疾患に興味があったことです。 当時から医局内の雰囲気が大変よく(みな、やさしくてやる気に満ちあふれている)、ここなら、働きつづけられるかと思いました。 呼吸器内科に入 ...

詳細を見る

<07>専任講師 川田 一郎

専任講師 川田 一郎

患者さんの命にかかわる厳しい仕事内容にもかかわらず、情熱と希望をもち頑張られている先生方の姿にひかれました。

呼吸器内科に入って 呼吸器内科は患者さんが亡くなることが多いです。肺癌の患者さんも多く、診察室で初めてお会いした時から人生の終わりの時まで主治医になります。 聴診器とレントゲンを使いこなし、状態をわか ...

詳細を見る

<08>専任講師 安田 浩之

専任講師 安田 浩之

呼吸器内科はとても雰囲気が良く、のびのびと臨床・研究に集中できる環境が整っています。

慶應呼吸器内科を選んだ理由: 研修で内科を回ったとき、他の科も考えていましたが、尊敬できる先輩医師たちに巡り会え、呼吸器内科を選びました。また、呼吸器内科には多様な疾患があります。良性疾患も悪性疾患も ...

詳細を見る

<09>特任講師 Ahmed Hegab

特任講師 Ahmed Hegab

スタッフの中に外国人がいることは大きなメリットです。 幹細胞に興味のある方はぜひ来てください。

慶應の呼吸器内科へ来た経緯を教えてください カリフォルニア大学ロサンゼルス校でポストドクターとして、2年間肺の幹細胞を研究していました。3年目でそろそろ日本に戻りたいと考えていたころ、別役先生に「慶應 ...

詳細を見る

<10>助教 鎌田 浩史

助教 鎌田 浩史

最も患者さんの治療に医師として貢献できる分野が呼吸器内科であるという思いに至りました。

慶應呼吸器内科を選んだ理由: 学生時代に呼吸器内科学の講義で呼吸器疾患、とくに急性肺損傷や間質性肺炎に興味を持ちました。内科全般を学んでいた研修医の頃には漠然と将来の内科内での専門として呼吸器内科を選 ...

詳細を見る

<11>助教 池村 辰之介

助教 池村 辰之介

「呼吸器内科」「呼吸器内科学」が臨床・研究の面でも非常に面白いことです。

慶應呼吸器内科を選んだ理由: 他にも魅力を感じた科、医局はありましたが、「人」「雰囲気」で選びました。 呼吸器内科に入ってよかったと感じること、お勧めできること: 「人」「雰囲気」が非常に良いです。そ ...

詳細を見る

<12>助教 中鉢 正太郎

助教 中鉢 正太郎

医局に所属する先生は優秀で、臨床・研究において意識が高い先生が多く、関連病院の先生含め人柄も最高です。

慶應呼吸器内科を選んだ理由: 病状の重い患者さんを担当した際や、どんなに忙しい時にでも真摯な態度で診療に当たり、呼吸器内科の面白さを教えてくださった先輩方を見てきました。自分もこうなりたい、こんな人と ...

詳細を見る

<13>助教 加畑 宏樹

助教 加畑 宏樹

呼吸器内科に入ってよかったことは、苦しんでいる患者さんを治し、患者さんと喜びを分かち合えることだと思います。

慶應呼吸器内科を選んだ理由: 私が慶應呼吸器内科を選んだ理由は、呼吸器疾患の中でも様々な専門分野の先生(肺癌、肺炎、喘息、COPD、非結核性抗酸菌症など)が共存し、一人一人の患者さんに対して知恵を出し ...

詳細を見る

<14>助教 正木 克宜

助教 正木 克宜

医局内には呼吸器疾患と周辺領域に関する様々な分野のエキスパートが集まっています。

慶應呼吸器内科を選んだ理由: 慶応呼吸器内科で行っている研究は、基礎研究から臨床研究まで様々ですが、すべての研究は「日常臨床での疑問にどのように答えるか」ということを原点にしています。 慶応呼吸器内科 ...

詳細を見る


トピックス

  • 新入局員の声
  • 同門会(要パスワード)
  • アルバム
  • 寄附講座
  • 慶應で肺がん診療をお考えの方へ
  • 患者様へ 臨床研究について

page top


Copyright(c) 2020 Keio University Hospital. All rights reserved.