HOME >  新入局員の声

新入局員の声

新入局員の声

<01>高岡 初誉

高岡 初誉

呼吸器領域に少しでも興味があれば、後悔はしない医局だと思います。

慶應呼吸器内科を選んだ理由: 医局の雰囲気が良かったからです。 入ってよかったこと、お勧めできること: 素晴らしい先生方の下で働くことができます。 将来の夢・目指す医師像: 臨床と研究をバランス良く行 ...

詳細を見る

<02>加治 正憲

加治 正憲

高度な臨床だけでなく、基礎・臨床研究などの機会も多く用意されているので、目指す医師像に向けて努力していくにあたって最高の環境だと思います。

慶應呼吸器内科を選んだ理由: 初期および後期研修でお世話になった慶應義塾大学の関連病院で、ロールモデルとなる先生に指導いただいた経験から、入局を希望しました。 入ってよかったこと、お勧めできること: ...

詳細を見る

<03>栗原 桃子

栗原 桃子

医局員同士が助け合って、困難を共に乗り越えていく、温かい環境です。

慶應呼吸器内科を選んだ理由: 呼吸器内科の、良性疾患から悪性疾患まで広い疾患領域を有し、急性期から慢性期まで扱う、広く深い学問であるという点に、魅力を感じました。また、呼吸器疾患は患者さんの生活歴に関 ...

詳細を見る

<04>伊藤 史麿

伊藤 史麿

慶應呼吸器内科はいずれの領域も臨床、研究共に充実しており、また医局の雰囲気も良く入局を決めました。

慶應呼吸器内科を選んだ理由: 呼吸器内科は腫瘍、感染症、アレルギーなど幅広い領域の疾患に携われることが魅力的であると感じました。慶應呼吸器内科はいずれの領域も臨床、研究共に充実しており、また医局の雰囲 ...

詳細を見る

<05>茂松 梨咲

茂松 梨咲

女性医師も多く、働き方やキャリアなどを考えていく上でも十分な環境だと思います。

慶應呼吸器内科を選んだ理由: 腫瘍、アレルギー、感染症、免疫など疾患が多岐にわたり、呼吸器疾患を幅広く見ることのできる、また各分野のエキスパートから学べるそんな魅力的な慶應義塾大学病院の呼吸器内科の入 ...

詳細を見る

<06>島田 嵩

島田 嵩

医局の雰囲気・風通しの良さは、慶應の診療科の中でも随一だと思います。

慶應呼吸器内科を選んだ理由: 学生時代に、試験対策資料作成で偶然にも呼吸器内科を担当することになり、その際に先生方が丁寧に教えてくださったことをきっかけに、呼吸器に興味を持つようになりました。その後、 ...

詳細を見る

<07>林 玲奈

林 玲奈

先生方が一丸となって協議をし,切磋琢磨している姿を拝見し入局を決めました

慶應呼吸器内科を選んだ理由: 呼吸器内科はアレルギー疾患,腫瘍,感染症,間質性肺疾患,睡眠障害と疾患の幅が広く,また急性期から慢性期まで様々な病態を診られる点に魅力を感じ呼吸器内科医を志しました. 呼 ...

詳細を見る

<08>松山 笑子

松山 笑子

日々、やりがいを感じながら楽しく診療をする事ができる診療科です

慶應呼吸器内科を選んだ理由: 私は研修医時代に、患者さんはもちろん、他診療科からも頼られる内科の先生方の姿を見て、内科を目指すようになりました。内科の中でどの診療科に進むか悩んでおりましたが、良性疾患 ...

詳細を見る


トピックス

  • 新入局員の声
  • 同門会(要パスワード)
  • アルバム
  • 寄附講座
  • 慶應で肺がん診療をお考えの方へ
  • 患者様へ 臨床研究について

page top


Copyright(c) 2020 Keio University Hospital. All rights reserved.